ジクソーおじさんの簡単な自己紹介をどうぞ!( ̄^ ̄)

初めましてジクソーおじさんです。

私ははっきり言ってかなりのチャレンジ好きだと思っています。

今この業界に参入をしてきたのはつい半年ほど前で、全くと言っていいほど報酬は得ていないのですから、、。
ただ赤字の連発でもやって後悔をしたいんです。

ただ色んなブログを見ている中でとあるオークションが良いのだと聞いたことが理由で参入をしてみることにしました。

本当はこれも買うはずではなかったのですが、ただ元々パチプロということで負けられないと思っていたら
気がついたらゲットしていたのです、、。

これをどうやって使っていくのか、、、、。

まだ何もわかっていないのが現状です。

子供達にご飯を食べさせるためにも頑張る必要があります。

とは言え、、、。

仕事も今日はたまたま休みでかなり残業続き、、、色んな塾を体験をしたがこれぽっちとして当たらない。

今年も赤字だけで終わりそうです、、、ね。

ボレモ男なんだから諦めたくない、、、。

ネットにある事は幻なのか幻想なのか。信じたい未来があるん、、、だ、、よ、

リアルジクソーおじさんありがとうございました!

では改めまして日記を書かせていただこうと思います。

買い物をしていたらとても温かそうな部屋着を見つけたので買ってしまい、さっそく来てみたら余りの居心地の良さに脱げなくなってしまいました。

とにかく暖かくて軟らかいので、着ている状態で床に寝ころんでも温かく、どんな状況でも眠れそうな快適な服なので恐ろしいです。

こんな恐ろしい服を着ていたらどこでも眠ってしまうので運動せずに太ってしまいそうで怖いです。

そんな怖い服なのに、快適だからもう1枚同じものを買おうと思っている私もいます。

人間一回便利なものを知ってしまうと後戻りできないというのがいけないところで、私自身もこんなにも快適な洋服を見つけてしまったら普通の服のが嫌になり、朝の着替えがいつも以上に苦痛になって困っています。

ただでさえ朝は着換えるのは寒くて勇気がいるのに、こんなにも快適な洋服を着ているためいつも以上にいやになって、前よりも苦しくなっているような気がしないでもないです。

休みの日にゆっくりくつろぐには最高なんですけど、夜眠るときに来てしまうと朝がつらいです。

朝の楽しみは地味に一人で本を読むこと。

そのために朝起きを始めたんですが、今思ってみるとかなり良い感じに体が動いています。

体重が80キロを超えた段階でダメだと諦めていたけど、そんなもんじゃない!

借金返済もしながら今ある糸口にしっかりとぶら下がっていかなきゃダメだろう!!!!

ジクソーおじさんはどこまで経っても一人で寂しく生きていくのだろうか。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ